みなさまからのご意見

みなさまからのご意見


ここではみなさんからのメール及びその返事をできるかぎり、元のまま紹介します。

しかし何だねえ愛国者の人たちと言うのはどうして自分も相対的な存在というか

一方の意見だと言う事が分からんのか不思議だねえ、、、、。
国を愛して国を滅ぼしては何も為らんよね。
ましてや君に忠などと言っては「忠義の士が国を滅ぼす」って事もあるよね。

(これ以下私の返事です)
なかなか自己客観視というのは難しいものでしょう。
まず目的が何なのかを突き詰め、
さらにストラテジーを練る。
これが大事なのだけれど、
愛国者はその目的もよく分からないし、
ストラテジーも非合理なことが多い。
戦前なんかまさにそう言う状況だったでしょうね。






拍手喝采! 良く言った!すごい!!! 道交法は絶対おかしい。 何がおかしいって、訳のわからん庇護精神を振りかざすとこ。 例えば、ガラ空きの高速道路でン百船好圈璽匹鮟个靴燭箸海蹐如 例えそれで自爆して死んだところで、本人が納得してやってるのならいいんですよ。 交機の奴等はキップ切る時必ず あなたのためにも・・・・・ とか言うでしょう? あのスピードで自爆したら必ず死ぬってわかってる、それでもオレは・・・。 などとでも言おうものなら 道路の補修だとか、事後処理の費用だとか、やたらそういう理屈をこね回し出すけれども。 そんな金、やった奴に払わしゃいいじゃん。 みんな何の為に保険代払ってんだよ、国がそういう風にちゃんと法律を整備して、 てめぇの責任で起こした事故は、消火から賠償から救急代まで、 全部動いた人の足代まで出す、って、決めりゃあいいんだ。 そんで、保険でそういうコース作ったら、俺入るよ。だって、 いつ何時派手な事故を起こさない、なんて言えないもの。 費用が高くて入れない、って奴がいたら、絶対・安全なんて言葉のない交通社会。 クルマという動く凶器を運転してその責任をとりきれないような野郎共は 閉め出しちまえばいいんだよ。違いますかィ? それにしても、論題がずれるけどアタマにくるのが自転車の扱い。 軽車両?ザケロ! あんなの「車両」なんかじゃないよ。 接触したら・・・・ 巻き込んだら・・・・ ペチャッじゃん。 何故国はアノとてつもない権利だけを与えて「遵守」すべき義務を与えないのだろう? 何故自転車に乗るものは気色悪い権利意識に凝り固まって そのうえ自らのことを最も弱い歩行者である、などと思えるのか? こんなことがあった。 友人がシビックで信号待ちをしていたところ、 無理矢理横を通過しようとしたママチャリのオバチャンがハンドルで 助手席のドアをガリガリこすってしまった。 ビビった友人がそれでも冷静にオバチャンを呼び止めると逃げようとする。 それでも彼は捕まえた。 そして、事故証明をとりたいので警察を呼ぼう、と言うと。 「私は歩行者よ!!!」 と、金きり声を上げた、という。「だから警察なんか関係ない」とも。 オバチャンは絶句する友人を振りきって逃走した。 結局彼は保険会社に「自損である」と、偽証して免責7万円ナリを支払って修理す ることを余儀なくされた。 自分にも似たような経験がある。 狭路から片側一車線の道路に左折しようとしたところ。 左折のモーションに入って、8割方車体が左折を終えかけた時、 突然左側から男子高生?のチャリが俺の車に平行するようにして飛び出してきやがった。 おりしも俺はアクセルをふかした瞬間で、 1秒でも気づくのが遅れてたらマジ巻き込むとこだった。 間髪いれずに怒鳴りつけると、そいつはこれっぽちも悪いことをした、 なんておもってやしない。 問いただしたら、奴め自転車が軽車両だってことも 車に死角があるってことも知らなかった。無論、巻き込みのことも。 ニヤニヤして「オジさん警察がきたら困るんじゃないスか? 殺されそうになったんですよ・・・」と、反省する様子も無く、 免許証を見せろ、ナンバーを控える、って 大はしゃぎしてやがる。友達を呼ぶ、とも言って携帯だかPHSだかを取り出したので、 マジギレしたオレは勢いだけで110番した。 警察を待つ間、俺は巻き込まれたら死ぬんだ、と一生懸命説教した。 でも無駄だった。 「そしたらオジさん刑務所行くんでしょ。困るのはオジさんじゃないですか。」 誰が一番困るって!?お前じゃないか!どっちが偉かろうが正しかろうが、 死ぬのはお前で俺は間違ったって死刑にはならない。 こんなことで死ぬのが馬鹿らしくないのか、 死んだら何もかも終わりじゃないか。どうしてそんなに笑うんだ!なにがおかしい!? 生きるのが良いか死ぬのが良いか、そんな単純な判断をどうして曖昧な権利意識 に預けていつも自分だけが正しいと、死んでも自分が偉いと、お前は満足できるんだ!? 来てくれた警察官は良い人だった。 しっかり叱ってくれて、渡した名刺も取り返してくれた。 でも奴はニヤニヤしっぱなしで、きっと俺を叱って自分を誉めてくれるという期待が外れた、 そんな気持ちからか最後に彼に悪態をついて逃げるように去っていった。 警官によればこんな奴ばかりだという。 それにしても腹の立つのは道交法! 戦後まもなくならいざしらず、何故自転車の法律を整備しない!? 弱い者を過剰に庇護するのではなく、走る弾丸同然の車は恐いものだと、 自分の命も権利も自己責任においてのみ守られると、実際に合った法整備を何故しない!? 今の道交法での最終弱者はおれたちドライバーじゃないか!!! ガソリン税が上がったって、車両税が上がったって、安心して走れる道路環境を、 実際に合った取り締まりをしてくれるのなら俺は何も文句を言わない! 喜んで払ってやるし、自民党にも投票してやる!!! 違反金不払いは大賛成だ。 徹底的に裁判に持ち込んで死にもの狂いで戦ってやる!!! 死ね!道交法!!! (これ以下私の返事です) メールありがとうございます。ご意見に賛同していただいてありがとうございます。 事故によっては自転車や歩行者が明らかに悪い場合があります。 そういうときまで、自動車の責任にされてはたまらないし、 第一、安心して運転できません。 ここのケースについては詳細がわかりかねますので、何とも言えませんが、 結果責任を平等に追求することが、ドライバーや歩行者の質の向上につながると思います。 移植腎は11年持てば大成功です。このため移植に次ぐ移植が必要で アメリカで腎移植にかけている費用は8000億円に達します 経済的には得とは言い切れません。 ただし、患者さんにはよい話なので推進されることを願っています。 (これ以下私の返事です) はじめまして メールありがとうございます。 移植腎の寿命については考えていませんでした。 と言うよりよく知りませんでした。 ファーストチョイスは移植であるはずなのに、 透析を漫然と続けられている方が多いのが残念です。 日本はまだまだ移植に対する偏見などが多い気がします。 和田事件がまだ尾を引いているのでしょうか? 移植腎は何故ダメになってしまうのでしょうか? 免疫反応が原因ですか? 原疾患や合併症でしょうか? あるいは腎そのものが老化するのでしょうか? クローンにも同じ心配がないかと考えています。 もし、ある程度老化をコントロールする時計のようなメカニズムが 遺伝子にあって、減数分裂からカウントが為されているとすると、 クローンは、元の個体と同じだけしか生きれないことになります。 もっと移植が頻繁に行われるようになると オペ1回あたりの単価は落ちるのではないでしょうか。 アメリカとは規模が違うので、日本ではもう少し安くなるのではないかと思います。

反論や文句も遠慮なくどうぞ

Links to other sites on the Web

表紙に戻る

このページへの掲載を拒否する場合は連絡してください。

ご意見をメールでお願いします。メールは公開することがあります。
公開されたくない人は「非公開希望」と明記してください。
もちろんアドレスは公開しません。
また個人情報がわからないようにもいたしますのでどしどしお願いします。

c 1997 masaya@interlink.or.jp


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ


1